「株式会社ラーメンダイゴ」での話

当初自分がこの企業に対して描いていたこと

私はラーメン屋で働きたいとずっと思っていました。高校ではバイトが禁止だった為、すごくバイトがしたかったんですが出来ないまま終わりました。高校を卒業してするにラーメン屋の募集に応募して働き始める事が出来ました。

求人を見て率直に思ったこと

勤務時間が5:00~24:00と書いてあるので交替制だと思っていました。さすがにずっと働き続けるなんて無理だと思ったんです。月給も140,000円だったのできっちり8時間で帰れるタイプの求人だと思いました。内容が大雑把でしたが飲食系の募集なんてこういうものだろうと思い大して気にしませんでした。

実際の面接でこんな質問されました

実際の面接では業務に関する事はほとんど触れられず、スポーツの経験や体力に関する事を細かく聞かれました。その後は面接と言うよりは研修に近く、会社に貢献する事が人生の喜びで休息は大悪だという考え方をこんこんと教えられました。なんとしてもラーメン屋で働きたかったので全力で聞きました。

働いて学んだこと

過労で倒れそうです。まさか毎日休みなしで5:00~24:00までぶっ通しで働くとは思いませんでした。食事休憩はありますが、10分で食べきって戻らなくてはいけません。持参している食料もまともに胃に入らずほとんど残してしまいます。週休は1日あればいい方で、先月は13日間連続で働いた日もありました。もう体がもちません。安易にラーメン屋で働こうと思った私が間違っていました。